Hilander 1000ルーメンオリジナルランタン MK-02

フヒヒ・・・届いたぜw

これがご本尊!

もうちょっとデカいと思ってたんだけど、777XPとほとんど一緒じゃない?って感じ。

 

ナチュの商品ページに寸法が載ってないのだけど、たぶんほとんど一緒だと思います。
777XPなんてもう何年も触ってないので怪しいですが。。。

しっかし、デザインはモロパクリっすな。
っていうかさ、このハイランダーというメーカーって、中身はナチュラムなんすよねぇ。
GENTOSの中の人はどう思っているんだろうね?・・・(カチャリ)おっと、誰かが来たようだ。。。

では早速、昨日届いていた電池アダプターを使って・・・

 

スイッチオーン!!

おお!明るい。ちょっとびっくりしたw

ちなみにこの状態は”白色+暖色LED点灯時”なので1000ルーメンだそうです。

↓(ナチュから引用)

明るさ:最大約1000ルーメン(白色+暖色LED点灯時)/白色LEDのみ点灯時:最大300ルーメン/暖色LEDのみ点灯時:最大700ルーメン

 

電源ボタンを押すと、オンオフ以外に白色LEDのみ、暖色LEDのみとモードを切り替えたり、
長押しで無段階の明るさ調整もできました。なので”暖色で弱く点灯”なんてもの可能ですね。

ちなみに気になる可能使用時間は?っていうと・・・

↓(ナチュから引用)

連続点灯時間(日本製新アルカリ電池使用時):

【暖色:42SMD LED】約60時間(100%点灯)【白色:4SMD LED】約80時間(100%点灯)【全灯:42+4SMD LED】約40時間(100%点灯)

だそうです。
つまりフルパワーで約40時間弱モードで80時間って事ですな。

弱モードである白色LEDで光量を絞ったらもっと持ちそうですなぁ。。。

ま、このスペックは”日本製新アルカリ電池使用時”との事なので、
充電池を使っている私にはちっとも参考になりませんw

って事で近いうちにamazon充電池を使って耐久テストしてみますかね。

 

このLEDランタン、これからキャンプを始めるって人にはかなり良いような気がします。
2個セットなんてのもあるので、これを買っちゃえば問題ない気がしますです。

デザインはモロパクリだけど(2回目)

そうそ、100均で売ってる電池スペーサーを使っても点灯できましたよー

これは『単三1本→単一1本』になるスペーサーです。
2泊くらいならこっちでも全然問題ないような気がするなぁ。。。

 


Hilander(ハイランダー) 1000ルーメンオリジナルランタン

定価 オープン価格↓
ナチュラム価格3,685円(税込3,980円)+110ポイント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です