Belmont 焚き火台 TOKOBI



というワケで新しい焚き火台が届きました!

外箱はこんな感じですよー

しかも! 日本製です!!

で、中から出てきたのは。。。

!! 収納袋が付属してました!

ちなみにこんなサイズ感ですよー

収納袋の中を出すとこんな感じ。

袋から出しました!

上から時計回りに、本体フレーム、上部のガイド(五徳?)、メッシュシートです。

ではでは早速組みててみますよー!

まずは本体フレームの脚を広げます。

ちなみにこの脚、すぐに外れるので使用する前にグイグイと広げておくといいかもです。
ええ、ウチの個体だけかもですが。。。

次にメッシュシートを載せますよー

で、最後に上部のガイドを左右それぞれ差し込んで完成!!

メッシュの谷具合も予想してたより浅い感じでした。

 

これはSUSメッシュがしっかりしてるからだと思います。

ま、薪をX形状に配置できないっていう点は、点火時なんかにちょっと心配ですが。。。

そうそ、ユニフレームとナチュラムが作った激安ワイヤー網を載せるとこんな感じですよ。

純正と違ってしっかり固定は出来ないけど、
焚き火台のほぼ全体をカバーできるので大人数で食べる時は良いかもね。

しかしだ。。。
使う前からちょっと気になるのが収納問題だ。。。

収納袋が付属しているとはいえ、このメッシュは灰だらけになるはずだよね??

で、灰だらけのメッシュを収納袋に直接入れるのか。。。

 

うーん、なんかね。。。

という事で、中袋を縫いました!!

まとめてまるっと入るサイズにしましたよ!

灰だらけのまま、全部つっこんでキューッとしてやりますw

で、これを収納袋に入れますよっと。

フヒヒ。これで車載時も安心だぜ!!

で、次はコイツをテーブル化できるように天板を作ってみたいと思います!!

 

ベルモント(Belmont) 焚き火台TOKOBI ケース付

メーカー希望小売価格¥14,300

¥11,998 (税込) 16%OFF +327ポイント(3%)獲得



Texsport : Portable Campfire Ring

随分前に買ったのを忘れてました!

DSC01379Texsport Portable Outdoor Campfire Ring

最近のお気に入り、Texport社のキャンプファイヤリングっす。

どっかで見たことあるシリーズ(簡単にいうとマジパクリw)で一部の熱狂的なマニア(つまり私)に支持されているTexport社ですが、
『コレ買ってどうすんの?』っていうアイテムが多いのも事実。。。

ま、このキャンプファイヤリングもその一つだと思うのだけど、とりあえず買ってみましたよw

直火OKなキャンプ場などで焚火する際のシャレオツアイテムなのですが、
風が吹いても『火の粉が飛び散らない』という機能があるとかないとか。。。

そうは言っても、木のシエルエットで切り抜かれた穴ごしに見える炎を楽しむのがメインなんだろうけどね。

って事で、続きは実戦投入時に!!

———-