夜光ゴムリング



随分前に届いてたんすよねー

これをどうやって使うのか?っていうと。。。

頭がこんな感じのペグを持ってきますー

多分ソリステでも大丈夫かと。。。

で、押し込んで完成!w

夜光の成分が入ってるそうで、ほんのり、マジほんのりと光りますw

夜光夜光と書いてるけど、正確には蓄光なんかな?
でも、中華勢が”ルミノーバ“を使うとは考えられないので、中華オリジナルの蓄光技術を使ってるかもですね。

次回のキャンプで使ってみますよー!!

私はいつもの怪しい中華サイトで買いましたが、amazonでも買えるみたいすね。

しかも50個も入ってるし!!(笑)



タイベックでMint Saloonのフットプリントを作るぞ

先日届いた純正のフットプリントの下に敷く第二のフットプリントをタイベックで作ってみようと思います!
ええ、過保護ですw カタカナでいうところのスポイルですw

単純に我が家にはタイベックの50mロールがまるっと余ってるっていう事もあり、こんなサイズでも躊躇なく作れちゃうワケですが、
フットプリントを敷く前に除去しきれなかった石や鋭利なゴミなんかに穴を開けられたりするのをちょっとでも防いでくれそうなので、
まるで意味がない話ではないのです。多分ね・・・(汗)

では早速!!

タイベックを切り出す前にどんだけの長さが必要なのか?
どんな組み合わせをすればタイベックが最短で済むのかを予測したいので、
オフィシャルの図面を参考に検討していきます。

一応、この画像をイラレでトレースして図面を起こそうと思ったのだけど、
寸法と六角形が微妙に合いません。。。(謎)

とりあえず、全長の”343cm”が正しいと過程して寸法から導き出した図面が赤いラインです。

 

補助線を無くするとこんな感じですな。

届いたフットプリントと比べても赤いラインの方が似ている気がしますしwww

という事で、この赤いラインを満足するように幅100cmのタイベックを張り合わせるとこんな感じになりそうです。

ちなみに貼り合わせはいつもこんな感じでやってます!

張り合わせたい辺にそれぞれ15mmで折り目をつける。

それをフックのように合わせて接着します!

接着材は3面に塗りますよ!!

 

この方法だと合わせ目が露出しないので、ほとんど水が入ってくる事がありません!!

ま、これをすべての辺にやるワケですが、
ミシンでそれぞれを2回塗ってさらにシームテープする事を考えたらコッチの方が楽ちんですなw

ーー

てな感じで、2日掛けてなんとか本体部分の張り合わせが完了!!

次は純正フットプリントと接続する為のタブを作りますよー
構造はこんな感じです。

タイベックの端切れから20cm x 6cmを切り出して、二重にしてから折り返しました。

これでそこそこの強度が出るはずです(多分ね)

これを6枚用意して。。。

剥がれ防止にコーナーを丸くしておきました。

フットプリントのトグルに引っ掛けるガイラインは5mm x 15cmですー

これをタイベックのコーナー6箇所へイイ感じに貼り付けます!!

これで完成?!

かと思いきや、このタイベックはハードタイプなので、パリパリとウルサイのです。。。

なので、ぐっちゃぐっちゃに丸めたり揉んだりしてシワシワにしてやります!!

これで完成!! シワのせいでかさが増えたけど、気にしません!!

って事で、次回のキャンプで実際に使ってみたいと思いますー!!


Big Agnes Mint Saloon FootPrint

前回の初張りでやっぱり必要だと思ったフットプリントが届いたよ。

 

ちなみにこのフットプリントのサイズですが、こんなにデカいのです。。。

『画像は無断転載です』

 

でも、我が家にはタイベックのロールが2本もあるので、早速。。。

次回のキャンプまでに完成させますよー!!

UNIFLAME スチールタープポール 180cm2本組【ナチュラム別注】

先日届いたMINTSALOONのフロント跳ね上げ用にポールを買いました。

ルックス的にはシルバーや赤いポールの方が似合うんだろうけど、TATONKAのサブポールにも使いたいので黒のコイツにしましたよ。
まぁ、安いってのもあるけど。。。w

ちなみにナチュラムのサイトには”UNIFLAME製”とドヤ顔で謳ってますが、パッケージにはUNIFULAMEのユの字もありませんw

しかも中華生まれだしwww

まぁ、2本で1980円なのに文句言うなってハナシなんですけどね。

パッケージはちょっと厚めのビニールなので、このまま運搬しても良さそうだけど、ちょっと悲しい。。。

なので後日、あともう1セット一緒に入るような大きさの収納袋でも縫ってみようと思います。

肝心のスペックは、

  • サイズ:φ19×1800mm
  • 材質:スチール
  • 重量:約0.8kg

で、ショックコードで繋がった3分割式です。
ドローコードを切っちゃえば、中間を使わずに120cmポールとしても使えるのかな?

そうそ、先っちょが妙に長いのはなんでだろ??

もしかしてこういうのを挿すようなんかな??

反対側(地面側)はこんな感じ。。。

ふむふむ。。。

サブポールだし、必要十分っすね。

 

あ、直径20mmくらいだったら木材の丸棒買ってきて自作するってのもアリだなー
サブポールだしタモを使うまでもないだろうし。。。


MINT SALOONが届いた!!

つー事で無事に届きました!!

いやぁ、コイツが去年発売になった時から気になってたんですよねぇ。。。
この白樺プリント(正しくはアスペンプリントっていうらしい)、全くもって謎ですもんw

正直、使い勝手なんかは悪そうだし、なんでこんなの買ったの?ってみなさん思うだろうけど、
最近のマイブームである『ELEMENTで車中泊するぞ!』にちょっと関係があるのです。。。

まぁこの画像を見てくださいな。
まずはELEMETさんのサイズから。。。

そしてミントサルーンのサイズはこんな感じ。。。

 

 

で、それぞれの画像の寸法を揃えて並べるとこんな感じ!!

こうして見ると一目瞭然ですな。
ELEMENTのサイドドアとミントサルーンの大きい方の出入り口のサイズがほとんど一緒なのです!!

そうです!ミントサルーンをカーサイドタープをして使ってみようという野望ですw

小さい方の出入り口がメインになるので、残念な開放感になるのは間違いなさそうですが、
これからの季節的には良さそうな気がします(←無理やりw)

ちなみに、この画像みたいにサイドを巻き上げる事が出来るようなのでこうしちゃうのもアリですなー

ちなみに別売のフットプリントがあればこんな地べたスタイルも可能らしい。。

うはー!買う、絶対買うwww

ビッグアグネス BIG AGNES ミントサルーン専用フットプリント TFFMINT17 【TENTARP】【MATT】 テントアクセサリー フットプリント グランドシート テントシート

早く試し張りに行きたいなー!!

—–

 

 

—–

<< 追記 >>

跳ね上げ用のポールを追加しておきますかねー

タープクリップ

こんなの届いた!!

10個入りですよー

見たまんま、ワニっぽいクリップですw

こんな感じで布を挟み込めるんで、こいつを使ってタープにテンション掛けてやるワケです。

雨降った時とかに、『ここから水を逃したいなぁ。。。』なーんて時に使う感じかな?

クリップの強度的にも”張り”のテンションには耐えられないと思うのですよ。
タープ側にもダメージがありそうだし、あくまでも少しだけテンション掛けたい時に使うのが良いかもです。

 

って事で、現地で雨降ってから工作するのはダルいのでクーラーが効いてる部屋でビール飲みながら作っちゃいますw

部材はこんな感じ。実際に使うかどうか判らんので余ってたパーツで。。。w

ガイラインは4Mで切り出しました。

あとは両端にそれぞれクリップと自在を結んで完成!

クリップ側はもやいにしておけばよかったかなー

ま、いっかw

—–

ジッパープルを大きなヤツに交換!

ジッパープルを交換したCircus TC SANDだけど、
メインの出入り口のジッパーはもうちょっと大きなジッパープルの方が便利だと思ったんでこんなの買ってみた。

10個入ってこのお値段。。。さすが中華って感じですなw
でも、モノは悪くないと思います。

商品説明には65mmとか書いてあるけど、ジッパーのスライダーに通したらもっと短くなりますよ。

人差し指が丁度入る感じでなかなかナイスな予感!!

楽しみ楽しみ。。。

ダサいのが良い!?w

つー事で、ポチったガイラインがやっと届いたんでコイツの差し替え作業をしてみますよー

 

で、届いたのがコレw

うはー、マジでダサいwww

かの格闘家、ビーターアーツがリングイン時に着用していたチョッキ(猛烈ダサい)を彷彿させるこのカラーリング。。。

当然ながら採用ですw

思えばコイツにたどり着くまでにいろいろ買ったなー(しんみり)

 

ちなみにこの”ピーターアーツのチョッキ柄”のガイラインですが、

残念なことに平べったいタイプのガイラインです(汗)

一緒に写っているBROTREEもペタペタなきしめんガイラインですよ。
ええ、買っちゃダメですこんなのw

ガイラインは決まったんで、次は自在をどうしようかと。。。

 

まぁいろいろ見つかったけど、常識的に考えてこの2つのどちらかでしょうねw

で、今回は右側のオーソドックスなプラ自在にしましたよ。

そうそ、余ったガイラインで二股になるヤツも用意しておきました!!

こちらは風が強い日などにしか使わないので余ってた赤いアルミ自在でテキトーにw

再来週くらいには張りに行けるかなー