防災キャンプ?

降水確率50%の予報だったけど、キャンプに行ってきたよ。

イベントキャンプにも誘ってもらっていたけどなんだか混んでそうだったのと、
地元から来ていたゴリちゃんも一緒だったんで、帰りに温泉に入れる道志の森にしたのです。

中央道の事故渋滞を喰らって高尾山経由の下道でなんとか到着するも、
キャンプ場が予想以上に混んでてびっくり。

でも、なんとか良い所を確保できました。
ちなみにウチはリトルと2人なんでいつものCombat Losiを張りました。

DSC08774

設営も撤収も簡単だし、かなーりお気に入りですw

でも、これもいつか加水分解しそうな手触り・・・(汗)

 

で、最近お気に入りのコットンタープをメイン会場にしましたよー

DSC08775

流石に大人4人、園児1人、お犬様2匹だとタープの端っこを跳ね上げないと狭いっすね。
みなさんご存知かと思いますが、私は見た目より快適を選ぶのでw

 

今回は(も)『何もしないで飲んで食べる!』なキャンプにするって決定したので早速。。。

DSC08778

芋!

 

DSC08779

串カツ!!

まぁ、揚げるわね、ビールがウマいものw

でも罪の意識からか生野菜もちょっと食べました。

DSC08780

この後は肉と魚だったんだけど、残念ながら写真などあるはずもなく。。。

 

雨も降らずに最高の気温の中、焚火してました。

DSC08790

が、なぜかしゃっくりが止まらず、うぃっ!うぃっ!!を連発し、
挙句の果てに猛烈な睡魔に襲われて早めの就寝となりました(汗)

で、翌朝6時30分。

爆音のサイレンで叩き起こされました!!

川沿いのキャンプ場なので、ダムの放水でもあるんかな?と思ってたら、どうやら防災訓練でした。
キャンプ場の人も受付時に教えてくれればいいのに。。。

サイレンと無機質なトーンの放送が繰り返ししばらく続き、折角ののんびりした朝が台無しです(泣)
ま、これは地元民の為の訓練なので、お邪魔している私なんかが文句を言う筋合いはないのですがー

諦めて撤収を始めていると、携帯にこんなメールも届きました。

DSC08792

村長さん、マジだぜw

って事で、10時30分にはキャンプ場を後にして、いつもの紅椿の湯を満喫して、東京駅経由で帰宅しましたよ。
いやぁ、今回も楽しかったなぁ。。。

———-