2年ぶり!

久しぶりに部活が休みだからカヤックキャンプしたい!って娘がいうので、
なっち&みなっち夫妻と本栖湖に行ってきた!

寝坊した我が家とは違って、なっち&みなっち夫妻は夜出発してくれたのでこんなに良い場所を確保してもらえました。。。(汗)

しかし、雲が多くて富士山が全く見えないっすな。手前の小さいのはなんだろ?

しかし、ここのキャンプ場の湖畔エリアは相変わらずの斜め具合なので、我が家のテントもこんな張り方に・・・

ちなみにNEMOは娘が張りました。2年ぶりだってのにテントを張るのはテキパキしてますなw
これにリトルと二人で寝るそうです。

私はっていうと、Six Moon DesignsのDeschutes Plus Tarpにしましたよ。
下がメッシュになってるんで虫対策もバッチリっすわ。

しかしだ・・・改めてこの写真を見てみると、張り方間違ってますな。。。

ポールはフロントのメッシュの角に通すべきなのに、ここはペグダウンしたんです(汗)

ま、いっか。

で、念願のカヤック!!

風、強い。。。(汗)

娘が着ているPFDはANFIBIO BUOY BOYというヤツです。
インフレータブルなのでかなり小さくなって便利ですが、ダウンリバーなんかの過酷な条件での使用はちょっと心配だけど、
静水で使う分には全く問題ないですよ。

あ、ドイツ製なのでサイズ感が全く違います! 小太りの私(170cm/71kg)でもs/Mサイズなので注文するときはご注意を!!

風も強いし、小雨も降ってきたんで早々に撤退です。ええ、軟弱っすわw

夕飯は肉!

豚肩ロースとかしらを食べて大満足!
あ、スモークチキンのパスタも作ったけど、写真撮るの忘れた!!

食後は風も雨も収まったのでリトル念願の焚き火。

地面に直接座って焚き火するのって最高ですなぁ。。。

100均の箱マッチを一晩で使い切るスタイルw

いやぁ、楽しい。。。

 

マシュマロを焼くフォークを車から出すの面倒だと言ったら『自分で作る!』と言って枝をオピネルで削りだすリトル。。。

いろいろ出来るようになってきて、お父ちゃんはうれしいよw

その後、私はそのまま地面で寝ちゃったけど、みんなに起こされてテントに移動。

ライトはOxLEDです

夜は風が強かったなー でも、ちゃんと熟睡したw

で、翌朝。。。

風は強いけど富士山は見れました!
で、みんなで漕ぎだすも波がヤバい!!(汗)

写真なんか撮ってる場合じゃないくらいの波にビビって即退散!!

あんな横波喰らったら間違いなく沈するわー!!

で、意気消沈したまま撤収開始(泣)

ほぼ撤収完了したけど、時間はまだ7時30分なので、富士山を見ながら朝メシにしました。

富士山、リトル、モッフルw

今回も楽しかった!なっち&みなっち夫妻にはまたまたお世話になりました!

また行こうー!!


そうそ、我が家のPuffinさんのバウ側のステムに裂け目を発見しました。。。(泣)

補修パーツを取り寄せなくっちゃなー

—–

長瀞でパックラフト!

今年初の長瀞。。。

今回は親鼻橋の上の駐車場からいつもの樋口まで。。。

アクシデント満載の川下りでしたが最高に楽しかった!!

水量は平均より少し低い感じなので、いつもは見えない岩がゴロゴロしていてちょっとだけアグレッシブな様子。

樋口にある”旧二股の瀬”

旧二股の瀬の左側もこんな水量なので、ヤバそうですなw

今回はinitの榎本さんやアンドレアさんがご一緒してくれたので、
ポイントポイントでレクチャーして頂きました!!

また行きたいなー

利根川に散る。。。(泣)

ベテランの方々に誘って頂いて、念願の利根川へやってきたぞ!

早起きして群馬県入りし、とあるゴール地点に到着して川面をチェック。。。

なるほどなるほど。。。一見穏やかに見えるけど、明らかに水量は多い模様。。。(汗)

車をデポして、上流のスタート地点に向かいながら時折車を停めてスカウティングするとこんな感じでした。

こんな感じ
ここの瀬は通称『ナイスビュー』というらしいけど、全然ナイスじゃなくて恐怖しか感じませんがーw

 

で、スタート地点に移動し、車を停めてカヤックの関東ブロック大会(?)が開催されているのを邪魔しないようにいよいよスタートです!!

 

 

 

 

そして後半。。。

 

 

結局、命からがらなんとか助かりました。。。
動画で何度も言ってますが、マジで死ぬかと思いましたよ。。。(汗)

後で調べて判ったのですが、スタート地点から500メートルほどでフリップし、そこから300メートルほど流されたようです。

流されている間、Goproは水面から出ていますが、私の鼻と口は完全に水没した状態だったので、
酸欠状態で全く動けず、30分ほど横になってましたが後頭部はジンジンというかガンガンと痛みがあり、
膝や足は打撲しまくり、フネのチキンラインを握っていた左の手のひらは裂けていました。。。

さらに、2回しか使っていないパドルはロスト。。。
川を汚してごめんなさい(泣)

 

動けない&パドルが無い私に合わせて同行のお二人もここでリタイヤ。。。折角の休日なのに申し訳ございません。。。

 

車をピックアップしてきてもらって、着替えを済ませ、自分がフリップした場所を検証に行きました。

いやぁ、上から見てもヤバいわ。。。(汗)

 

折角なので河原に降りて、現場を見ながら『月夜野のケンタッキー』を食べました(泣)

ザブザブ・・・

 

途中、上流で行われていた大会のタイムトライアル(?)種目の選手や、ガチのカヤック御一行がこの瀬を通りましたが、

みなさん颯爽とクリアして行きました。。。

 

ええ、完全に私のスキル不足というワケです。

練習して出直します!!

本栖湖で漕いできた!

リトルが久しぶりにカヤックに乗りたいなんていうもんだから、MARさんに連絡して押しかける事に。。。w

MARさんをはじめ、ご無沙汰のshuta75さんyukon_cherryさんや、
初めましてのtakieee.rakiyoさんsyoko1121さんに温かく迎えられてもくもくと設営しました。

いやぁ、しかし暑いわ、今日。。。(汗)
でも、水温は泳げるほどではなく、足を入れるとかなり冷たいです。

そんな中でもリトル達は小魚ハンターとしてがんばっていたようですw

あー、おやつ焼けたよーw

ゴリちゃんに貰ったフライパンが調子イイw

 

とりあえず、軽く漕いでみましたよ。

でも、リトルは陸に戻ってみんなと水遊びしたいそうで。。。(汗)

夕方になると赤富士が!!

絵になるねぇ。。。

んで、夕飯はパスタなんかを作ってみましたよ。

まずはスモークチキンを割いて。。。

鹿スプーン、案外便利!!

パスタソースを準備します。
イタリアンバジルではなく、大葉を使うのがポイントです(ドヤ)

で、あとは混ぜるだけ。

自宅で作るのとは火加減など勝手が違うのでなんだか納得できないけどね。

夜はsyokoさんの手作りカクテルを頂きました!

コレ、お世辞じゃなくマジで美味しいのです。。。

美味しすぎて2回もお代わりしちゃいました(汗)

んで、翌朝。。。
完全に熟睡して、余裕の寝坊です(汗)

リトルを叩き起こしつつ、急いで用意してみんなを追うとなんとか日の出を見ることができました!!

いやぁ、最高ですわ。。。

 

なんか向こうにイチャイチャしている中年男性カップルが居ますが見ないようにしましょうね。

 

リトルがもうちょっと大きくなったら後ろで楽できるのになぁ。。。

で、溶岩地帯に到着です。

 

なんだか久しぶりだけど、水位も戻ってたので安心しました。

 

そういやウチのパフィンも長い事乗ってますな。

気に入ってるので、まだまだしばらくは乗るつもりです。

で、朝食のクリームパンをかじっていたら、MARさんがこんなおしゃれなのをくれました!

溶岩地帯で生ハムとグリッシーニ!!

と、その時、一瞬だけベタ凪になりましたよー!!

これを見に来たw

いやぁ、今回も良く遊びました。。。

帰りはリトルと二人で定番のいずみの湯

お疲れお疲れw

二人とも良く焼けました。
最後にちょっとだけ動画を。。。

みなさま、お世話になりました!!

—–

GWキャンプ

GWは毎年恒例のあのメンツでキャンプに行ってきたぞw

初日は午前中から飲み始めたので、全然写真撮らなかったなー(汗)

しっかし、巨匠のハンバーガーはやっぱり美味しいわ。マジでヤバいwww

で、二日目。
ハジメンの彼女謹製のピタパンで朝食スタート!

 

巨匠からはスクランブルエッグのサンド!!

もうね、天才っすわ。。。

 

で、昼前にみんなで滝を見に行きますよー!

社長夫人(美人さん)

吊り橋の上からパチリ。

南アルプスの天然水らしく、透明度がハンパないです。
ちなみに水温は冷たすぎてヤバいレベル・・・(汗)

で、最初の滝でみんなと別れてハジメン、彼女、私の3人で尾白川渓谷道を”散歩”しまっす。

最初は日向山に行く予定だったのだけど、時間的に車が停められないんじゃないか?って事で、
キャンプ上の受付にあったパンフレットに”2時間程度のユルいコース”が載っていたこっちに決定です。

リトルも連れて行こうと思ったけど、みんなと遊ぶのが楽しいから行かないそうで。。。

ま、仕方がないやねー また今度!

(って、この決断が本当に良かった。。。。本当に。。。(汗))

3人で進みます。

なんかぐらぐらしてるし、結構怖い。。。

5人以上は一緒に乗っちゃいけないらしいので、私は少し距離を置きます。ええ、デブですから(滝汗)

でもちょっと楽しいw

ここから先は滝のオンパレードでしたよー

もうね、5年分の滝を見た感じ?(笑)

ここ、夏に来たら最高に楽しいだろうな。。。飛び込みたいwww

 

すると、轟音と共に山梨県警のヘリが現れて、我々の上空でホバリングをしてます。。。

隊員さんがロープを使って沢に降り、何か作業をしているようでした。。。(汗)
途中でヘルメットを被ったガチ装備の人が駆け足で登って行ったようだけど、これの為だったんかな?

すると、目の前にコイツが現れました(汗)

カモシカさん、チィーっすw

人間に慣れているらしく、なかなか動きませんでしたよ。

しかし、なかなか動かないといえばさっきのヘリです。

作業(救助?)が終わったんだから、すぐに山を下りれば良いのにな。と思っていましたが、
我々の進む方向の方へ移動してまたホバリングしているようでした。

で、少し進むと20人ほどの人だかりがあって、皆、数十メートルはあるであろう谷の底を見ていました。
どうやらさっきのヘリがまたロープを下して救助活動をしているようでした。。。。

そうです、ニュースにもなっていた、あの事故現場でした。

救助される姿を見た私は一瞬で心臓がギュッっと締め付けられたような感じになり、
今まで経験したことがないくらい心臓がバクバクとなりました。
同じくらいの子供を持つ私としてはただ茫然と立ちつくし、去ってゆくヘリを見ていました。。。

周りに子供を連れたお母さんが居ましたが、彼女もまた完全に腰が抜けた状態になっていました。

この付近のルートは鎖に捕まらないと前に進めないような箇所や、
オレンジの鉄橋の手すりが欠落している(しかも谷側)箇所もあり、
本当にリトルを連れてこなくて良かったと思いました。。。

少し休憩して、言葉少なに再スタートです。

しばらく写真を取る余裕がない状況が続いたけど、
崖ゾーンをやっと抜けて尾根歩きゾーンに突入です!

で、本日のハイライトである神蛇滝に到着です。

が、テンションは下がったままで、さっさと降りて帰りたい気持ちで一杯です。。。(汗)

その後の尾根道ゾーンはこんな感じでハイキング感覚でした。

と、ここでNEXのバッテリーが切れました。がっくし・・・(汗)

下山後、リトルを連れて買い出し&温泉してきましたよー

 

で、夜はいつもの感じ。。。

 

リトルの寝相がヤバいのでそろそろ別なテントにしたいんですがー

ということで、久しぶりに2泊のキャンプでしたが、
ハイキングだと思ってたルートがガチ登山で大変だったし、
キャンプサイトではiPhoneの盗難があったりとなんだか落ち着かないキャンプだったような気がします。。。

でも、巨匠のハンバーガーは美味しかったし、数年ぶりにナオくんに会えたし楽しかったなー

あ、uuniの煙突も忘れたんだった。。。(汗)

みなさん、お疲れさまでした!またよろしくですー

リトさんぽ

この週末はリトルが大好きな児童館が休館日らしく、
どっかに連れていけというので超久しぶりの高尾山である。

例によって最初はリフトでズルをして、4号路から山頂へ。
前と同じルートですなw

 

久しぶりの運動にヒィヒィ言いながらも、余裕っぽい表情で到着w

リトルは流石に足取り軽やかだけど花粉がヤバいらしい。。。

新しいニューバランスの調子は良いとの事w

 

山頂でジャケットを脱ぎ、給水、実家への電話連絡を済ませてさっさと出発します。

あ、実家への電話連絡ってのは、リトルと外遊びに行ったら必ずするジジババへの電話なのです。

『今日は本栖湖!』とかそんな感じ。

ジジババは案外この報告を楽しみにしているようで、
ここんところ暫く報告が無かったからつまらなかったとの事。。。(汗)

山頂から城山に向かってすぐ、細田屋さんを越えたところの”もみじ台”が整備されてました。

なんか前の方が良かったような気がするけど、雪が降るとこの辺ドロドロだったもんなー

で、一丁平はなんかガスってていつもの感じでしたw

 

今回の高尾山で気になったのは道の脇が穴だらけって事。。。

どうやら自然薯を掘った穴らしいです。

掘るのは勝手だけど、少しは埋め戻して欲しいよねぇ。。。
本当にマジで穴ぼこだらけなのでびっくりするよ。

で、城山茶屋に到着。

 

ここの名物はきのこ汁なんだけど、私はきのこがノーサンキューなので、ビールです。

ちなみにリトルはみそ田楽。。。なぜか必ず食べるんだよなぁ。。。w

熱いし辛い!と言ってますw

他に持参したカップヌードルとおにぎりを食べて大満足。

撤収して小仏バス停に向かいますよー

途中、相模湖が見えるポイントで休憩。

裏側はあまり日当たりが良くないのでちょっと寒いのです。

二人とも、ジャケットを着なおして再出発!

あ、写真撮るの忘れたけど、あの狸が居る小仏峠の辺りがなんか小奇麗になってましたねー

 

給水ポイントも忘れずにw

20分待ってやっとバスが来たけど、梅まつりなんてのをやってたせいで道が大渋滞。。。。

あの道路、ただでさえも狭いし歩道も無いので観光客が道路に溢れてクッソ渋滞が発生してました。

結局40分掛かってやっと高尾駅に到着。。。

電車で爆睡しながら帰宅しましたよっと。
花粉が収まったらまた山歩きしたいなぁ。