Nemo equipment : SIREN

Nemo equipment : SIREN

結局、買っちゃったwww

DSC09970

最初にエントリにした時に迷ってたら売り切れちゃったんすよ。
で、次に在庫復活した際に光の速さでポチっとなw

キルトのシュラフ、欲しかったんすよねー

が、しかし!届いてびっくり!!
コイツ、デカいのです!!

DSC09971

デロデローン!!

 

先日のワカさんちの5周年パーチーのビンゴで当たったオーロラライト450と比べるとこんなにデカいのです!!(汗)

DSC09972

 

一緒に使おうと思っているサーマレストのNeoAir XThermと比べてもこんなにデカい。。。

DSC09973

 

この袋がストレージバッグなんじゃないの?って思ったけど、中にコットンのやつがちゃんと入ってました。。。

DSC09975

マニュアルはコチラ→PDF

ま、いっかw

折角なので広げてみます!

DSC09976

うおぅ!フワフワやねw

 

なぜか部屋の中で汗だくなので、中に入ったりしませんが、これは暖かそうですよ!

って事で、気を取り直してストレージバッグに詰め込んでどんだけ小さくなるかやってみますー

まずは、普通に詰め込んでバックルを止めた状態。

DSC09977

今度はバックルを横方向で止めた場合。。。

DSC09978

なかなか小さくなるようで安心しました。

って事で、出番が来るまでストレージバッグでのびのびと休んでもらいますw
DSC09979

次回、eVentなコンプレッションバッグでさらなる小型化を狙います!!(笑)

———-

 

 ちなみにまたまた在庫復活してます!!

海外で買うより断然安いっすよー!!

Siren 30(サイレン30)

NANGA:センターZIPバック 1000STD

久しぶりの完全なる衝動買いです(笑)

DSC00938 NANGA:センターZIPバック 1000STD

ナチュからセールのDMが来てたのでチェックしてみると、

ナンガのダウンバック900(アズキ色!!)が14800円になっていて、
『650FPで快適温度-12度、限界温度-25度』なんていうので買ってみようかとカートに入れたらまさかの売り切れ・・・
くっそう、さっきまであったのに!!

ま、売り切れちゃったのは仕方が無いので諦めます。。。

でも、折角なのでナチュをチェック!(←未練がましいw) そしたら、同じナンガで

650FPで快適温度-15度、限界温度-30度、羽毛量:1000g』なんてのを見つけて即効ポチっとなー!!

 

で、届いたので早速チェックしてみます!!

まずはサイズから。。。

上から順に、カナダドライ350ml、NANGA :センターZIPバック 600DX、NANGA:センターZIPバック 1000STD

DSC00939

この写真だと随分デカい感じがするけど、先日チビ達用に買ったアレに比べたら全然小さいです(笑)

で、どちらもスタッフサックから出して比べてみました。

DSC00940

基本的なデザインはほとんど一緒です。

NANGAのワッペンが無いのは一目瞭然だけどそれ以外は、

ファスナーのタブが2つ(600DX)なのか、1つ(1000STD)なのかってのと、

1000STDの方がテロテロした素材だなーって事くらいしか違いが見つかりません。

 

でもね、ダウン量が600gと1000gとだと決定的にフカフカ具合が違います!!

スペック的には600DXが760FPであるのに対して、1000STDは650FPなんだけど、

『400gのダウン量の違い』ってのは110FPの差を帳消しにしてしまうように思います。

あ、これはオートキャンプでの話なのであしからずw

 

なーんていう写真を撮っていたら、やっぱりチビ達がやって来て、

邪魔されるワケです・・・

DSC00942

悪いけど、新しいシュラフはお母さんのだぞwww

ナンガ(NANGA) センターZIPバック 1000STD
ナンガ(NANGA) センターZIPバック 1000STD

●羽毛量:1000g
●温度域:温度域快適温度-15度、限界温度-30度
●フィルパワー:650FP

ナンガ(NANGA) センターZIPバック 600DX
ナンガ(NANGA) センターZIPバック 600DX

●羽毛量:600g
●温度域:温度域快適温度 -8℃、限界温度 -20℃
●フィルパワー:760FP