チェアを探す!



鹿ベンチ、便利なんだけど最近ちょっと飽きてきたので新しいチェアを探してるのです。

仕舞寸法がデカいけど、コレいいなぁ。。。

しかし、そこそこのナイスプライス。。。どうしたものか。。。

クッション、自分で縫うかー?(笑)

あ、忘れてたけどコレはどうなの??

このクッションカバーなら縫えそうだぞ!!
コーデュロイとかにしたらカワイイんじゃない??

誰か買ってみてー!!

これはこれは・・・w



定期巡回

ONOEさんが相変わらず微妙なトコを突いてくるね。。。w

おおぅ、コレまたどっかで見たような。。。(笑) いや、笑www

ま、どうせ買うなら鹿を買うけどー

って、まさか鹿インスパイア!?

最後の画像で鹿のガス缶使ってるしwww

—–

これってさ、サウナじゃなくて普通のテントして使えないの??

使えたらクッソ安くない??w

クーポンを使うの忘れずに!!

チキンレースが始まっているようですよー

—–

リトルのスイミング検定合格お祝いにピカブイを買ったのだけど、
ウチのJoyコンの調子が悪いのを思い出したのです。。。

実際にプレイしてみると、私のペロリーナが勝手に左に移動するんすよ。
文字入力の時には狂ったように下入力が続くし。。。(泣)

これはストレスすぎるから早急な対策が必要です。
幸い、延長保証期間中なので無料で修理してもらえると思うけど、
Joyコンが無いとポケモンのプレイが出来ないからリトルに泣かれそうです。
つーかさ、なんでProコン使えないの!?

Joyコン、何気にナイスプライスなのよねぇ。。。

Joyコン左右をこんなお値段で買うならもう一台本体買うか??

どうしよう。。。

あ、モンスターボールPLUSですべてのコントロールができるのなら、
コイツを買って、Joyコンの修理を出すってのもアリやね。

そうしようそうしよう。

ちょ、この2枚目の画像、なんだ!?w

Big Agnes Mint Saloon FootPrint

前回の初張りでやっぱり必要だと思ったフットプリントが届いたよ。

 

ちなみにこのフットプリントのサイズですが、こんなにデカいのです。。。

『画像は無断転載です』

 

でも、我が家にはタイベックのロールが2本もあるので、早速。。。

次回のキャンプまでに完成させますよー!!

TCバージョン出たの?

テンマクの青空タープにTCバージョンが出たと聞きまして。。。

490x490というデカさもナイスです!!
ベンチレーションもあって焚き火してくれって言わんばかりなんだがw

お値段がお手頃なのはポールが付属してないからってのもありそうですね。
奨励されているのはメインポールが280cm、サブポール180cm(4本)らしいので、

コレと。。。

コレを2セットか。。。

TATONKAのTCと迷うわぁ。。。

楽天にもあった!!

—–

えー!何このボッタクリ!?

ウチに2回しか使ってないやつあるけど。。。w

定期巡回

安すぎワロリンw

これ、すんげぇ欲しいやつ!! 60%OFFなんだが!!

30%OFF!!

この3つから我が家の使い方に合うフネは。。。?

—–

お? ” 8 “って事は26cmか。。。うむー。。。

でーはーですなw

残り1つ!

焚き火グッズを収納したいのだ

リトルの焚き火グッズ入れを探してるのです。

オピネルCampfireDragonだったり、最近お気に入りのストライカーやハジメンの彼女にプレゼントしてもらった火打ち石なんていう小物を収めたいのです。
シエラソーも入ったら最高なんだけど。。。

で、思い付いたのが前に買ったメディカルポーチ(?)

しかし、サイズが『 25.5cm x 19cm x 5.5cm 』でちょっと大きいのよね。しかも最近値段が上がったし。。。

で、amazonで捜索してみたら、ちょっと小さいのを見つけました!!

サイズも『 約17cm x 約17.5cm x 約4cm 』でなかなかナイス!
でも黒だけなのね。。。 うーんキープやね。キープ。。。うん。

さらに捜索を続けると、私が買ったやつにそっくりだけどチョイ安いのがあったけど、華麗にスルーw

で、こんなの発見!!

サイズも『 20cm x 19.5cm 』という事で申し分ないですな。
さっきキープしたヤツに比べるとお値段が安いので内側のドローコードが無いようです。。。。
でも色が3色選べるしこれもイイですな。もちろん、キープですw

さらに捜索を続けますよー!!

んで・・・出た!!

ルックスは今までで最高ですw 無駄なベルクロやウェビングが付いてないし、色も3色展開!!
サイズも『 20cm × 13cm × 5cm 』と理想的!! すわ、本命か!?

と思ったけど、残念ながら内側の写真が無いのだ。。。
ポーチなのに中身が判らないなんてこのセラー、売る気無いのか!?ポンコツか!?

こんな感じで内側にホルダーやストラップが無かったらガチャガチャするもんね。。。どうしよう。。。困った。。。

と思ったらこんなのあった!!

どう見ても見た目、一緒!! OEMか何かなのかな?
しかーし!このセラー、やり手らしくちゃんと内側の写真も掲載してます!!エラい!!

つー事で、この中から一つをポチっとしましたよ!
到着は26日の予定なので、連休キャンプには間に合わないのだけどね。

どれが届くのかお楽しみに!!(笑)

定期巡回

サーマレストのマットがほぼ半額!!

ハンモック用のパッドもお安いですな。。。

76%OFF!? 3点あるんでまとめてどうぞー!

U子さんのヘッドライト、なかなかカワイイですなー

MSRの浄水アイテムのオプションパーツが投げ売りに!!

enoのハンモックもほぼ半額!!

インナーテント、71%OFF!!

CHUMSも半額だし、15%OFFクーポンも使えるし!!

・・・これは。。。w

Barebones Living フォレストランタン LED

ベアボーンズリビングの大きい方のLEDランタン、フォレストランタンが届いたよー

ナチュラムで買ったんでもちろん正規品です!

 

では早速開けてみますー

最近、『充電してね!』っていうメッセージカードが入ってるの多くない?(笑)

で、これが御本尊。

大きくもなく、小さくもなく。。。

サイズは、高さ約24センチ、幅約15センチなので、数値だけでいうとニャーのフュアーハンドランタン276にとっても近いんだけど、
フォレストランタンは寸胴っぽいスタイルなんで大きく感じますね。

ちなみに他のスペックはこんな感じ。

素材:スチール、プラスチック、ゴムスチール
本体縁:ステンレス
ホウロウ加工
LED:5W Cree
明るさ:1-200ルーメン
LOW連続点灯時間:80時間
HI連続点灯時間:3時間
充電時間:4-6時間
充電性能:(入力電圧-電流)5V-最大1.5A以下
防水性:IPX4(防沫形)
付属品:8Whリチウムイオン電池(内蔵)、充電用microUSBケーブル

そうなんすよ、最大輝度の200ルーメンだと3時間しか持ちません。。。(汗)

内蔵されているリチウムイオン電池の容量が8Wh(=約4400mAh)なんで、”5W Cree”というLEDは電気喰い虫なんかなー

ではお決まりの発光テストです!

まずは最大輝度!!

写真だと判りづらいけど結構明るいっすねー

今度はつまみを左に回して最小輝度!!

ふむふむ。。。常夜灯としては十分なんかな? でも、これって本当に1ルーメンなの??正直判らん。。。w

っていうかさ、そもそも、これって”電球色”?? 普通に”白昼色”に見えるんだが。。。(汗)

使っていて気になったらマッキーのライトブラウンで塗り塗りしてやろうっとw

そうそ、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、このフォレストランタンって”バージョン2.0″なんすよね。
A&Fが代理店になる前のモデルは、最大輝度がもっと明るかったり、バッテリー出力があったり、充電コードが内蔵だったりしたみたいですが、
“2.0”からはバッテリー出力と充電コードが廃止になり、充電ポートが採用になりました。(充電用USBケーブルは付属)

バッテリー出力がなくなったのは賛否あるかと思うけど、
正直、USBケーブルなんてすぐにコネクターの付け根が断線しがちなのでこの点はナイスだと思います。

また、充電池は底面に格納されています。

ネジを2本外してアクセスできます。

が、ナニコレ!?

なんか知らない電池が入ってるよー!!

初めて見たわー

バッテリーにも4400mAhの文字が見えますね。

オフィシャルの情報ではないのだけど、今後このバッテリーが発売になるとか。。。

でもさ、どこのセルを使ってるのか判らないけど正直、
汎用の単三電池サイズが4本の方が嬉しかったんだけどなぁ。。。(泣)

最後に収納ケースを用意しますよ。

ニャー用に使っていたスノピのアレが自室に転がっていたので早速。。。w

高さは申し分ないものの、直径が大きすぎて無理っす!!

さっさと諦めてMOUNTAIN SMITHの350ml缶用ソフトクーラーでやってみます!

ソフトクーラーって何気にランタンケースに向いてるって知ってた?w

ほら、ピッタリだしw

隙間にはビーコンライトやランタンハンガーが入りそうなのでコレに決定です!!

—–

GRIDを鹿テーブルに置きたい

SOTOの2バーナー、GRIDを何度か使ってみたのだけどね、あれってテーブルなんかの上に置いて使わないと低すぎるんですわ。当たり前だけど。。。

で、地べたに置いて使っても使えないワケじゃないけどやっぱり低いのでGRID用にテーブルを用意しようかと。

最初はイチから作ろうとも思っていて、採寸なんかしている時にちょっと気がついたのです。

『鹿テーブル(小)とサイズが似てるんじゃね?』ってw

GRID
外形寸法:幅473×奥行252×高さ145mm(風防取り付け時)、幅468×奥行251×高さ116mm(風防不使用時)

鹿テーブル(小)
組立サイズ(約):幅440×奥行300×高さ200mm / 収納サイズ(約):440×300×厚さ55mm

 

・・・鹿テーブル、ちょっとちいせぇ。。。(泣)

奥行きは問題ないけど、幅が無理っす。約3センチ足りません。。。
実際に置いてみるとGRIDの脚が片方落ちちゃう感じです(写真なし)

でも鹿テーブル(小)にポテンシャルを感じたのでコイツにGRIDが載るようにしちゃうぞ!!

って事で、近所のホムセンにひとっぱしり行って、必要な材を集めてきました!!

そうそ、ナチュラムに載っていた鹿テーブルのサイズは奥行きが”約300mm”ってあったけどウチの鹿テーブルは304mmだったので、
シナベニヤ(厚さ5.5mm)のサイズは”500mm x 304mm”で切り出して貰いました!

その他に細い角材は12 x 12mmと 6 x 8mmだったかな?(汗)

角材の切り出しは自分でやって、板のコーナーはその辺にあった瓶の蓋を使ってラインを引いてからノコギリで落としておきます。

切り出しと同時に紙やすりをしておきました!

素人なんでこんなレベルですw

で、これを”イイ感じ”に接着して、いつものようにクルミオイルを塗って完成!!

裏側はこんな感じ。

 

これを鹿テーブルに載せていくと。。。

 

フヒヒ。。。どうじゃろな?

端材で下段も出来ちゃったぞw

 

5.5mm厚のシナベニヤなんで強度はないけど、ちょっとした物置きスペースとしては十分かと。。。

スペース的には鹿のミニシェラ3つとスノピのシェラが1つ載せられました!

 

そうそ、天板は細い方の角材でガイドレールみたいにしたのでズレませんよー!

では早速GRIDを。。。

GRIDはテーブルに固定してないけど大丈夫そうですね。

天板も鹿テーブルと”ツライチ”になっています!

これで便利になるかな?

材料費も1000円くらいだったので、GRIDのお持ちの方はもちろん、
鹿テーブルをちょっとカスタムして見たい方にもオススメですw

—–