GOALZERO LightHouse



届いた!

DSC02559

だが、しかし・・・

 

DSC02558

GOALZERO LightHouse

なんか安かったんで、ついうっかり買っちゃいました(汗)

でも、ちなみに最初に行っておきますが、コレ、買っちゃダメです!
あくまでも私の主観ですが、買っちゃダメです!!

二度言うのだからいろいろ理由があるワケでして、つらつらと書いてみます。

 

まず、大前提としてこのLightHouseには後継モデルのLightHouse250ってのが存在しまして、
なぜか現在も平行して販売しています。

で、askにもモンベルにもスペックの比較表が無かったので私が勝手に作ってみました。

Lighthouse Lantern  Lighthouse250
入力 充電用ポート 最大2.5W(12V、0.5A) 最大5W(5V、1.0A)
ダイナモクランク 約1W 約2.2W
出力 LEDライト 1W(白色LED) 3W+3W(白色LEDライト、250ルーメン)
USB出力 最大5W(5V、1.0A) 最大7.5W(5V、1.5A)
バッテリー バッテリーの種類 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池
バッテリー容量 約8Wh 約16Wh
連続使用時間の目安 約5時間(ランタン使用時) 約48時間(ランタン使用時)
充電時間の目安 約4時間 約7時間(USB充電時)
 基本仕様  本体重量  約0.94kg  約550g
 本体サイズ  約140×140×305mm  約165×127×114mm
 推奨使用温度域  0~40℃  0~40℃

ね?(笑)

一目瞭然っすわ。どのスペックもほぼ倍になっていますね。(大きさは半分!!)

表を見てもピンと来ない人の為にポケモンに例えて言うと、
ピチューなみのりピカチュウくらいの違い』って感じですかね?

え?もっと判らないって?? (笑)

 

< 追記 >

この表に載ってない部分として、Lighthouse250はUSBからの充電という機能が増えています!!
これも大きなポイントだなぁ。。

 

何故に旧モデルを売り続けるのか理由が全く判りませんが、
強いて言うのであれば、お値段の差ですかね。。。

今日現在のamazonさんのお値段でいうと、

GOAL ZERO ライトハウス 1893153 = ¥ 5,940
GOALZERO Lighthouse 250 GZ-32001 = ¥ 8,482

なので、2,500円の差なんて考える余地もないように思いますので、何か違う理由があるのかしらん。

以上の事から、これから買う人は間違いなくLightHouse250にするべきだと私は思います。

え?私はどうすんのか?って?? もちろんそのうち買いますよ、250もwww

 

なんてここまで書いて、続きを書くモチベーションが完全に萎えてしまいましたが、
写真は撮ってあるのでしんみり続けます(泣)

スペックはどうであれ、このご時世なんで、
この手のアイテムは各家庭に1つはあったほうが良いと思います。

DSC02560

常に玄関先などに置いとくと何かと安心ですな。
手回し充電できるってのがポイントっすねー

今回買ったパッケージはモンベルのものらしく、ちゃんと日本語のマニュアルも同梱されてました。

DSC02561

 

で、これがご本尊。

DSC02566

高さが約30センチもありやがるので、予想以上にデカいです(汗)

写真では見えてませんが上部には持ち手とフックが付いているので、
持ち運びや吊るしたりが可能です。

点けてみました!

DSC02564

明るさは可もなく不可もなくって感じですが、
キャンプでメインランタンにはなりません!

でも非常用としては問題ないかと思います。

 

点灯スイッチをもう一度押すと、警告モードになり、
白色LEDは消灯し、代わりに傘の部分に内蔵された赤いLEDが回転するように光ります。

DSC02569

パトランプというかパチンコ台というか。。。

でも、目障りなのは間違いないので、
非常時や隣のサイトにムカつく連中が居た場合の嫌がらせとして使えそうです(ウソ)

発電の為のクランクは上部に格納されています。

DSC02567

特有のギュンギュンという音も控えめで良い感じですが、
その分、発電力も少ないんですよねぇ。。。多分。

ちなみにリトルに回すと電気が付くんだよって渡したら20秒で『飽きた』と行ってどっかに行ってしまいました。
子供なんてそんなもんです。

回した時にポケモンが走るとかちょっとしたギミックが必要そうです(笑)

 

で、最後になりますが、
LightHouse最大の目玉と行っても過言ではないUSB出力が本体下部にあります。

DSC02568

しかし出力は1.0Aなので、iPadなどの大きなものや、急速充電には対応しませんよ、あしからず。

以上です。

いつになく、カラーバランスが悪い画像が並んでますが、
それを直す気力がまるで無いのをお察しくださいませ。。。

ま、私は2000円くらいで買ったからいいものの、定価で買った人は怒るだろうなぁとしみじみ思います(汗)

 

という事で、私がフリマに参加した際にはイの一番でコイツが出品する事になるでしょう・・・w

———-



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です