TATONKA Tarp3 TC



これは・・・

DSC04192-001

つー事で、ちょっと前に届いていたんですが、帰宅後のポケモンが忙しくてほったらかしになっていました(笑)

本当はこのタープなんかより、色違いゲッコウガ(5v)と色違いレジスチルを自慢したい所ですが、
ほとんどの方は全く興味が無いと思うのでリトルと2人でキャッキャウフフしている事にしますです。

で、これがご本尊。

DSC04190-001TATONKA Tarp3 TC

 

ヘキサなタープって久しぶりに買ったかも。

DSC04191-001

デカいTarp1も気になったけど、ウチにはHilleberg XP20があるってのと、小さいタープって持ってないのを思い出してこのサイズにしてみました。

小さいって言っても400 x 400cmなんで、XPが450 x 450cmと比べちゃうとそんなに小さくはないように思うのだけど、
張り方が違うので使い勝手に差はありそうですな。

ちなみにこんなガイライン&プラ自在が付属してました。

DSC04193-001

しかし、なんでこの色(ロゴも)にしたんすかね??

私が勝手にこのタープの発掘人であると思っている風空さん過去ブログを見ると、
前のモデルの方がロゴもガイラインも素敵な感じがしますよねぇ。。。

ドイツ人のセンスを疑いますが、こればっかりは仕方がないです。モデルチェンジしちゃったんだもん。
ちなみに今回届いた新しいモデルは四隅の補強が強くなっているような気がしますが、どうですかね?

 

で、このガイラインは生涯使用する事はなさそうなので、そのままゴミ箱にスローイング。。。

でも折角なので解いてみましたw

DSC04194

ふむふむ。やはり4本ですな。
ポールの箇所に張る2本は二股ロープにすると強度が出そうだけど、標準ではそこまで考えないかー

って事で、これの為に買っておいたロープと自室で発見したプラ自在を使って新しいガイラインを作ります。

DSC04195-001

付属のロープの長さと同じにしてみましたよー

DSC04196-001

6本あるのは、ポール補強用&跳ね上げ用に2本追加した為です。

ま、ガイラインが余ったってのが一番の理由なんすけどね(笑)

ちなみにガイラインは30mで、そこから6本取って余りが40cmくらいだったんで、1本あたり5mっぽいですね(←測ってないw)

ってな事で、蛍光グリーンよりはこっちの方が似合うと思うのですが如何でしょうか?

DSC04197

次回のキャンプは無理やりにでもこの下で焚火してやろうと思います(イヒヒ)

———-

ちなみに去年まではこんなお値段だったんだよなぁ。。。

【送料無料 10%OFF】Tatonka タトンカ スクエア型 タープ アウトドア キャンプ 『Tarp3 TC ヘキサ』 《2013 》

【送料無料 10%OFF】Tatonka タトンカ スクエア型 タープ アウトドア キャンプ 『Tarp3 TC ヘキサ』 《2013 》



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です