CUBEのサイドパネル



前から気になっていたコイツのデコ作業をやってみました!

KOVEA CUBE

まずは採寸。。。

縦横サイズはもちろん、固定するビスの穴開け箇所も計測しておきますよ。

本体がステンレスなんで、穴あけはしたくないです。。。(汗)

なので、アルミ製のリベットを抜いて、その穴を利用してやろうかと。
この方が強度的にも安心でしょ?(笑)

で、木材を切ったりなんていうのはヘタクソなんで、
いつものように渋谷ハンズでカット&加工してもらいましたよー(鼻ホジ)

木材は松!!

で、本体側のリベットをドリルで揉んで外しました。

固定に使うビスは真鍮にしてみました。

ルックス的にマイナスねじが良かったんですが、渋谷ハンズには置いてないようで。。。

ちなみにねじはM3なんで、木材に開ける穴は3.5φにしましたよ。

で、装着!!

ルックス的にエッジは丸めずにそのままで、仕上げはクルミオイルです。

木目が程よく出てなかなかなんだけど、松だけに柔らかいんですよねぇ。。。リトルが選んだからいいのだけどw
もし作り直す事があれば違う木材でやってみたいすね。

で、私が使った図面をイラレで引き直したので、採寸などに利用くださいまっせー

(ねじ穴など個体差がありそうなので数字は抜いてあります)

—–



2 thoughts on “CUBEのサイドパネル

  1. こんにちは、コベアキューブの改造素敵ですね!
    質問ですが、
    木材の角の曲線はどうやって出したんでしょうか?
    リベットの外し方でドリルで揉むというのはどういうことでしょうか?
    ガスカセット側裏がごちゃごちゃしていて手が入らないですがどうやられたんでしょうか?
    質問ばかりで申し訳ありません(^_^*)

    • >通りすがりのキャンパーさん

      こんにちはー
      木材の加工は、切り出しと角のR処理、穴あけまですべて東急ハンズ渋谷店でやってもらいました。
      エントリ内の画像をプリントして、寸法を書き込めばその通りにやってくれるはずですよ。

      ドリルで揉むというのは、大きめのドリルの歯でチベットの頭を少しづつ削る事です。

      確かに本体裏側は手が届かない(指が入らない)ので、細めのラジオペンチでナットを抑えたと思いますー

      他にも何かあれば遠慮なく聞いてくださいなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です