空気のおはなし

先日届いたコレコレ、何気にデカいので自分でフーフーするのは絶対無理。
足で踏む定番の黄色いポンプでもいつになったら膨らみ切るのか判らんレベルです。。。

しかーし!私の謎ボックスにこれがあったので使ってみるとまぁ便利!!

ロゴス(LOGOS) バッテリーハイパワーブロー(0.38PSI)

ナチュラム価格1,700円(税込1,836円)+170ポイント

しかしだ。。。電池式ってのがイマイチじゃない?
年に数回しか使わないけど、その度に単一乾電池を4本詰め替えするのもなぁ。。。
現に、今回久しぶりに箱から出したら乾電池が液漏れしてたし(泣)

取り外さなかった私が悪いのだけどね。

んで、調べてみるとこのポンプには兄弟分がいくつかある事が判明しました!

 

まずはコレ。

ロゴス(LOGOS) DC・ヴィークルパワーブロー(0.56PSI)

ナチュラム価格2,100円(税込2,268円)+210ポイント

電源はDC12Vのシガーソケットです。
空気圧は”0.56PSI”なので、”0.38PSI”の乾電池式に比べると約1.5倍の能力って事なんかな?
オフィシャルサイトによると”連続使用が20分まで”らしいので、10分まで使える乾電池式と比べると2倍長く使えそうです。

 

そしてさらに今度は家庭用電源100Vのモデル。

ロゴス(LOGOS) AC・ハリケーンパワーブロー(1.0PSI)

ナチュラム価格2,600円(税込2,808円)+260ポイント

こちらは”1.0PSI”との事で、乾電池式の約3.3倍、DCの1.8倍の能力のようです。
が、電源のせいなのか連続使用は10分となっています。

ま、さらに”2.2PSI”なんていうパワフルなモデルもあるけど、これはかなりデカそうだ。。。

ロゴス(LOGOS) AC・ハイパワーポンプ(2.2PSI)

ナチュラム価格6,300円(税込6,804円)+630ポイント

そんなにせっかちじゃないし、膨らませるモノも少ないのでコイツはパスだなーw

 

って事で比較してみたw

バッテリーハイパワーブロー DC・ヴィークルパワーブロー AC・ハリケーンパワーブロー
電源  単一乾電池4本  DC シガーソケット 12V  AC 100V
PSI  0.38PSI  0.56PSI  1.0PSI
お値段

ナチュラム価格 税込1,836
+
170ポイント

ナチュラム価格 税込2,268
+
210ポイント

ナチュラム価格 税込2,808
+
260ポイント

ふむふむ。。。

我が家の外遊びではほぼ間違いなくGOALZEROが居るし、
車にこのインバータがあるので、ACだとしても大丈夫なんです。

となると、ポイントは連続使用可能時間になるワケで、DCは20分、ACは10分か。。。
でも、PSI値がほぼ2倍なので、2倍のスピードで膨らむって事になると連続使用の時間差は無くなるので、

ここはやっぱりACモデルかなー

そうそ、コルマソがこんなのを出してるようです。

しかし、残念ながらオフィシャルサイトを探しても性能の表記がないのです。

せめて”XXX L/分”なんて書いてくれているといいんだけどね。
あと、正直、日本コールマンの電気製品ってクオリティが。。。ま、この話はまた今度w



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です