Marsyas Carbon Paddle 4P



やっと入手しましたよっと。

SONY DSC

Marsyas Carbon Paddle 4Parts

だってずぅっと売り切れてたんだもん。。。

昨年の夏頃に買おうと思った時には在庫があるお店が見つからず、
そのままシーズンオフ(私の)になってしまいましたが、年が明けて早々にチラホラと出てきましたよ!

のんびりしてるとまた在庫が無くなってしまうかもなので、
まだ川の水は冷たそうだけどポチっとな!

ちなみにこのパドルはベイリー用っていうか川下り用にするので220cmのモデルにしましたよ。

SONY DSC

で、恒例のスペックチェックですw

サイズ:220cm・230cm
重量:平均重量970g
アングル:0°・60°切り替え
素材
シャフト:グラスファイバー ストレート 4ピース
ブレード:カーボングラス

という感じらしいですが、ブレードの見た目は普通のナイロン樹脂なんだけど”カーボングラス”だそうです。

ふーん・・・っていうかカーボングラスって何??
カーボンとグラスを混ぜた樹脂って事なんかな??

で、ふと思ったんですが、この素材ってWERNERのSkagitの素材にそっくりなのです。

試しにブレード部分をノックしてみると、鹿やPoint65のナイロンブレードは”トントン”と鈍い音がするのに対して、
Marsyasのは”カンカン”と乾いた音がします。

なんだか堅そうな感じで期待が高まりますね。
初心者の私はナイロン製ブレードのヘナっとする漕ぎ味がどうも苦手なんです。。。

って事で、私が持っている4Pパドルを並べて比較してみます。

DSC02271

上から順に、

鹿パドル
POINT65
Marsyas

です。
しかし、この計画性の無い購入遍歴・・・(汗)

並べてみなくても一目瞭然でしたが、Marsyasが随分とナローな感じですね。
静水なんかでは最高かと思いますが川下りでは一発のパドリングでどれだけ漕げるか?ってのが大切なのでちょっと心配です。

ホワイトウォーター用のパドルはブレードが団扇のようにデカいですし。。。

なーんて、まだ数回しか川下りした事が無いシロウトが何を知ったかぶりしてんのか?って感じですが、
その辺はいつもの事なんでスルーしてくださいませ。

早く遊びに行きたいなー

———-

MARSYAS(マーシャス) カーボン パドル 4P
MARSYAS(マーシャス) カーボン パドル 4P

定価 19,000円(税込20,520円)↓
ナチュラム価格17,100円(税込18,468円)
10%割引+513ポイント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です