大山を歩いてきた

週末、仕事だと思っていたんだけど、日曜の夕方に打ち合わせがあるだけになったんで、
土曜日に軽く大山を歩いてきましたー

朝6時に地元の駅を出発!!

DSC03870-001

秦野駅から蓑毛行きのバスに揺られて20分チョイで終点の蓑毛バス停に到着!

デカい番犬に迎えて貰いましたw

DSC03872

 

今日歩くのは丹沢にある”大山”っていうお山です。

DSC03873

 

バス停にある自販機でペットボトルのミネラルウォーターとお茶を買って道路の反対側に渡り、7時50分に出発ですー

DSC03874

実はこのコース、秦野駅からヤビツ峠まではバスで行っちゃうのが定番らしいけど、
定番だけあってバスに乗れないくらいの大盛況ぶり。

しかもヤビツ峠まで行く本数が少ないので、臨時便が出ているとはいえバス停は前日までに調べていた通りに長蛇の列でした。。。

つー事で、ひねくれ者の私はヤビツ峠の手前の蓑毛で降りて、ヤビツ峠までは歩いてやろうという計画を立てました。
ま、今日は私一人って事もあり、ヤビツ峠までバスで行っちゃうと多分、前回みたいに物足りないだろうなぁってのもありましたしw

んで、狭い道を5分ほど進むと二股の分かれ道に着きました。

DSC03875

右側は蓑毛越へ。左側はヤビツ峠に行くそうです。

本来であれば”裏参道“と言われる蓑毛越経由で大山山頂を目指すべきなのですが、
私はちょっと気になる事がありまして少し短めのヤビツ峠経由のコースを選択しました。

なので私は左側に進み、急斜面の舗装路をはぁはぁと息を切らしながら歩きます(汗)

DSC03877

毎回思うのだけど、斜度のある舗装路って疲れるよね?

やがて、こんな橋が見えてきました!

DSC03878

これを渡るとやっと登山道な感じになりました!!

たまーにこんな景色が見えたりして、徐々にテンションが上がりますw

DSC03883

しかし、すでに汗だくなんだけど。。。(滝汗)

ソフトシェルを脱いでロングスリーブのzipを大解放して進みますよー(吐く息は白いので気温は低いはずなのに・・・)

DSC03886

 

紅葉シーズンはすっかり終わっているようでしたが、たまーにこんな木もありました!!

DSC03887

 

約一時間でヤビツ峠に到着!

DSC03890

トイレに寄り、靴の紐を締め直して大山を目指します!!

 

しかしだ・・・ヤビツ峠を過ぎた辺りから右ひざが痛いのです・・・
気になっていた事が思ってたよりも早くやってきたらしい・・・(汗)

実は前々回の鍋割山の帰りにカニ歩きで降りてきた時からオカシイのですよ。
前回の日の出山の帰りも痛かったけど、今回は早くも行きで痛みが出てきました(汗)

膝を曲げるとひざ裏の外側が痛いんすよねぇ。。。

唯一の救いは、スタートしてすぐの分かれ道で短めのコースにしたって事ですね。

ヤビツ峠に引き返すってのも考えましたが、それはそれで悔しい。。。
仕方がないので、ペースを落としてストックで右足に掛かる荷重を分散させながら進むことにしましたよ(泣)

途中、振り返ると富士山が!!

DSC03895

 

そして地面を見ると、5センチ以上の霜柱がありました!

DSC03896

流石にこの季節なので、日蔭に入るとひんやりしますね。

これで汗が乾くと体が急に冷えそうなので、脱いだソフトシェルを再び着込み、さらに進みます!

DSC03899

 

階段が地味にキツい・・・(汗)

DSC03901

お?ついに!!

DSC03907

着いたー!!

DSC03908

蓑毛のバス停をスタートして約2時間での到着です。

膝が痛くなかったらもっと早かったかもだけどね。ま、スピード勝負じゃないしー(言い訳)

DSC03912

1,252m!!

そばにいた3人のおっさんハイカーに写真を撮るのを頼まれたので、ついでに私も撮ってもらいましたが、
あまりにも汗びっしょりなので無修正ではお見せできませんです(恥)

って事で、ちょっと迷ったけど早めの昼食にしますよー!!

DSC03914

まだ10時だけど・・・(汗)

まい泉のトンカツサンド(ミニ)を食べながら、ラーメンができるのを待ちましたw

DSC03915

DSC03916

棒ラーメン、こんな味だったっけ??(汗)

ちなみに今日の熱源はコイツです!!

DSC03917

アルコールストーブ、久しぶりに使ったなー!

しかも、調べたらコレ作ったの4年前だった!!(汗) 私、そんなに前から外遊びなんかやってたんすねー(他人事)

おなかもいっぱいになったんで、パノラマ写真を撮ってから下山開始!!

DSC03918-002 クリックで拡大!

 

右ひざの痛みは増すばかりなのに、こんな場所がありました・・・(泣)

DSC03922

それにしても、すれ違う人達の辛そうな表情が印象的でした。
見晴台から大山まではずぅっと階段の連続ですもんね、そりゃ辛いわー

ま、私も一段づつ下りないと膝に激痛が走るので、若者ハイカーにはどんどん抜かれるペースなんですが。。。

つー事で、大山山頂から45分で見晴台に到着しました!

DSC03924

丁度、ランチタイムだったので混雑してますね。

ちなみに私がこれから下りてゆく阿夫利神社から30分の距離らしく、
間違えて足を延ばしちゃったような革靴やパンプスの観光客もチラホラ・・・(笑)

ま、それもそのはず、見晴台から阿夫利神社まではこんな感じの散歩道でしたー

DSC03926

 

私のペースでも20分で到着!!

DSC03936

 

階段を上るとそこは別世界!(汗)

DSC03938超大混雑!!www

振り返ると阿夫利神社の石段があったけど、混雑的にも膝的にも今日は無理!

DSC03939

 

左脇の小道を抜けてケーブルカーの駅に向かいました。

DSC03940

窓口に並んでからザックの中の財布を探すというなかなか微笑ましい中年ハイカーのおかげでホームに居たケーブルカーに乗れず・・・(泣)

でも8分後、無事に乗れました!!

DSC03945

25度の傾斜を一気に下りてゆきますよー!

抜けに小田原と江の島、さらにその奥には千葉が見えました!!

DSC03946

ケーブルカーを降りて、地獄のような石階段が満載の商店街を抜ける頃には膝がガクガクに・・・(汗)

そこからバスで伊勢崎駅に移動してから電車で約1時間!
やっと地元に戻ってこれたので歩きながらプシっとなー!!

DSC03949

いやー、大変だったけど、今回も楽しかった!!

膝を直さなくちゃなので、山歩きはちょっとだけお休みしなくちゃだけど、次はどこ行こうかなー!!

———-



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です