MEIHO VS-7055N



何はともあれ、スタイルから入る人なので、
とりあえずタックルボックスっていうのを買いましたw

正直、どのメーカーのどんなサイズを買えばいいのかも判らんちんなので、
一番有名らしいメイホウっていうメーカーの一番小さいモデルにしましたよ。

メイホウ(MEIHO) VS-7055N

最近出たモデルらしく、運搬時のハンドルロックが付いたんだそうです。

ちなみに写真の画質がイマイチなのは、
Pixelが水没したんでrakuten miniで撮ってるからです(泣)

そもそもタックルボックスって何??って感じなんだけど、
どうやら釣り道具の収納+作業テーブル+イスって感じに使うそうです。

知らんけど。

でも、私が買ったモデルは小さいのでイスにするのはちょっと・・・
って感じらしいですが、上蓋を開けると裏側がテーブルのようになるのです。

これは多分、ナイスなんじゃないかな??
んで、このシリーズはちょっと男心をくすぐるポイントがあるのです!

それは。。。

オプションパーツが豊富で、後からいろいろ合体できるんすよwww
って事で、とりあえず、基本中の基本らしい、コイツも買いました!

メイホウ(MEIHO) ロッドスタンド BM-250 Light

読んで字の如く、釣り竿を立てておくアイテムです。
リトルと二人なんでとりあず2つにしましたが、
私が買ったタックルボックスには最大4つ追加できるようです。

が、ここで一つ大きな落とし穴が。。。

すべてのオプションがナイスプライスなんです(泣)
だってタックスボックス本体より、ロッドスタンド2つの方が高いんすよ???

ま、いっか。

うはー 超合金ロボ(昭和)みたいwww

でだ、折角なので手持ちのステッカーを張ってみたよ!

patagoniaを張るとぐっと渓流釣りっぽくなるねぇw

上蓋にはハーフトラックのおじさんに貰ったやつを張ってみましたw

他にもいろいろ持ってるのであとでゆっくり張ってみますかね。

そうそ、テーブル部分がつるつるで滑りそうだったんで、
コルクシートを張ってみました!!

水に濡れたりするだろうけど、両面テープで貼り付けているだけなんで、
汚れたら張り替えればいいかな?と。。。

なんかね、必要な道具だったり知らない道具が沢山あって、楽しいです!!
キャンプを初めたばっかの頃に近い感覚ですw

って事で早く釣りに行ってきます!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です