すのこスタンドでテーブルを作る!



近所のホームセンターに行ったら、こんなの見つけましてね。。。

どうやらコーナンの製品らしく。。。

お値段、1270円!!(笑)

ちなみにコイツはスタンドのみなので、天板(すのこ)は付属していません。。。

木材もパイン材だし、仕上げもそれなりですが、ちょっと手を加えたら面白そうです!!
今週はお出かけする予定もないので、コイツを魔改造して遊びますかねー

オススメのすのこサイズは330mm x 550mmらしいのだけど、
同じ売場内にはこのサイズのすのこは見当たりません。。。なんで??

ま、もうちょっと幅が欲しかったしコイツに決定です!

ちなみにこのすのこの材は桐です!

2枚組で378円www

さらに細い板を3枚ほど追加してからお会計してもらうと2000円でお釣りが帰ってきましたよー

帰宅して細かいサイズチェックします!!

おすすめサイズが330mmだったのにかなり奥行きが足りませんね・・・

まぁ、これは現地でも把握していたので、問題ありません!

まず、片方のスノコの板を2枚ほど『どぅりゃ』と言いながら剥がしました。

で、組み合わせるとこんな感じになりました!

重ねて収納できるように、脚がオフセットされてるのが効いてますw

では、スタンドと比べてみます。。。。

幅は理想的ですね。うんうん。。。
でも奥行きが今度は大きすぎます!!

なので、また『どぅおりゃ』とドスの効いた声を出しながらもう一枚板を剥がしましたw

で、組み合わせるとこんな感じ。

うーん。。。バッチリすぎるwww

その後、天板の隙間に板を敷いたり、角を丸めたり、全体にヤスリを掛けたりしたのち、
クルミオイルをぬりぬりして完成したのがコレ!!

フヒヒ。。。どうでしょう?

隙間がガッタガタですが、これは元々のスノコの精度がモロに出た感じですねー
手作りっぽくて案外嫌いじゃないですw

高さ調整のチェーンはダサいので廃止w

6mmの穴を4つ開けて5mmのガイラインを通しましたよ。

写真を撮り忘れたけど、天板の裏側にあるレールがフックになるので、
このガイラインに掛かる負担は多少軽減されるはず。。。

でも、耐荷重は怪しいので飲み物やリトルのSwitchなど軽めのものしか置かないようした方が良さそうですw

次のキャンプから活躍してくれるかな?

このスノコスタンド、天板をもっとしっかりしたヤツにしたらかなり使えそうな気がします!!
2台買って連結するのもアリですよねぇ。。。

以前、同じような作りのクーラーボックススタンドを作った時、8000円も掛かったんで、
このスタンドをベースにしたらいろいろ安く作れそうですなー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です