ELEMENTさんで車中泊するぞ その2



シリーズ
ELEMENTさんで車中泊するぞ その1
ELEMENTさんで車中泊するぞ その2
ELEMENTさんで車中泊するぞ その3
ELEMENTさんで車中泊するぞ その4

ELEMENT用ベッドキットですが、”その1“でラゲッジに箱を作ってそこにベッドを連結。。。みたいな事を書きました。

んで、とりあえず買ってきた部材を仮組みしてラゲッジスペースに設置してみたところ、
ピッタリ上手くシンデレラフィットしたんですが、なんかどうも使いづらそうなのです。。。

っていうのも、通常時のELEMETさんのシートはこんな感じなのです。(画像はHONDAサイトから無断転載)

前列シートのヘッドレストを外して、前後どちらのシートも倒すとフルフラット状態になるワケです。

この状態で、後部座席のシートからラゲッジスペースまでを使ってベッドにしようと思っていたんです。

が、ここで一つ問題が。。。

この方法だと後部座席の背もたれを倒すのが必須なワケでして、
そうなるとラゲッジスペースにあった荷物はどこかへ移動してからじゃないと背もたれを倒すことができません。。。

これがすこぶる面倒な気がしてきました(滝汗)

超めんどくさがりの私がいちいち荷物を下ろしてどうのこうのなんてやるワケがないので、
なんとか回避するべくいろいろ考えたのが下の状態です!

この状態でベッドキットを設置できれば、ラゲッジスペースの荷物を触らずに済みます!!

で、計測した寸法とエレクターのパーツの寸法を元に図面を起こし、
そのデータを3dsmaxVrayでレンダリングしてみました!!(笑)

まずはベッドキットのベースになるものがこんな感じ。

移動時はこの状態でThuleのジェットバッグに積んでおきますよ。

で、6本の脚を挿して、筋交いをハメておきます。

左半分がシートのおしり部分で右半分が背もたれの部分になりますです。

あ、もちろん2セット用意します!!

 

必要であれば別途用意するパーツで2つを連結して、ちょっとだけ剛性を上げる事ができるかも。。。

で、最後にOSB合板を乗せてベッドキットの完成!!

右側にハミ出した部分は後部座席のシートに乗るワケですな。
これで約175cmほどを確保できました!!(ただし助手席側のみw)

普通はOSB合板にクッション材を挟んでソフトレザーなんかでソファみたいな仕上げをするようですが、
そんなの面倒なのでヤスリがけ程度で終わらせる予定です。

どうでサーマレストで寝るんだしw

そうそ、OSB合板は左右で分割するので、ソロの時なんかは助手席側だけ設置する事も可能です!!

 

ついでに合成した状態も描いてみたよ。

まずはベースを設置した状態!

OSB合板を載せて完成!

後部座席シートに乗る分の沈み具合などちょっと心配ではあるけど、
最悪、別もう一つベースを作っちゃえば良さそうなので、これで組んでみようと思います!!

いやぁ、楽しみ楽しみ。。。

—–



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です