WERNER PADDLES POWERHOUSE 4P



3月11日にポチって21日に到着。案外早かったすねーw

受け取る際、消費税1700円を郵便さんにお支払いしましたよ。(嫁ちゃんがw)
では早速。。。

なんか箱が歪んでるなぁと思ったら、箱に比べて数センチだけパドルが大きかったらしく、

こんな状態で押し込んでありました。これだから米国人は。。。まぁいいやw

汎用のプチプチ袋にブレード部分が差し込んであるのは緩衝材のつもりなんかな?
固定もしてないのでカタカタ鳴ってるしー(泣)

ショップステッカーはオマケのようですw

で、これがご本尊。

WERNER PADDLES PowerHouse 4P

私が持っているパドルの中で、一番デカいブレードになります。

しかしこのパドル、日本代理店である鹿のサイトを見ても判る通り、正規での取り扱いはありません!
なので、ほとんど情報が無いので使用感とか全く判りませんー!!

じゃ、なんでコレにしたの?ってワケですが、
単純にSherpaの在庫が無かったって事と、私が高校生の頃にバイトしていたショップと同じ名前だからですw
ブレード形状もSherpaとほとんど一緒だし、問題ないっしょー!って感じですね(ホジホジ)

 

なんとなくちょっと重いような気がするけど、パドルを持ったの半年ぶりとかなんで正直良く判りませんです・・・(汗)

いやぁ、早く使ってみたいなー

ちなみに梱包があんな感じだったので、シャフトのエッジがブレードに当たってたらしくこんな感じになってました。。。

ま、一度川下りすれば付くようなキズなんで全く気にしませんがーw



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です