STANLEY グロウラーの実力や如何に!?

巷で大人気のSTANLEY グロウラーなんすけどね、
水筒として使うには勿体無いほどのスペックらしいので、アイスペールとして使おうと思っています。

が、はたして本当にアイスペールとして使えるのか?っていうのはまだ謎なので、
ちょっくらテストしてみますです。

dsc05674

がしかし、当方、行き当たりばったりの性格ゆえに予め氷なんて用意しているはずもなく、
我が家の冷蔵庫の製氷機生まれの氷でやってみますね(汗)

深夜2時にガラガラと大きな音をだしながらグロウラーに氷を入れてやりましたが、
容量2Lを満杯にすることはできず、もう一声ってところで冷蔵庫の氷がゼロに。。。

数時間後に起きてくる嫁ちゃんがアイスコーヒーに氷を入れないことを祈るばかりです(願)

dsc_0487

って事で、10月7日 午前2時、計測開始!!

そうそ、グロウラーはリビングの片隅(直射日光が当たらない場所)に放置しておきました。

 

で、私が起きた午前10時、8時間後の様子は?っていうと。。。

dsc_0489

ふむふむ。。。見た感じ、ほとんど変化は見られません。
グロウラーを降っても水の音がしないんだもんなー

優秀優秀。ま、この辺は想定範囲です。

 

で、8日午前2時。つまり24時間後。。。

dsc_0490

流石に氷の表面が凸凹してきたけど、全然余裕っすな。

さらに8時間後の8日午前10時。

dsc_0492

こう変化がないと面白くないですな。
だんだんチェックするのに飽きてきました(笑)

でも、ここまで来たら後には引けません。

って事で、ついに48時間後の9日午前2時。

dsc_0509

流石に溶けてきましたね。
目視では氷のつぶが半分近くまで小さくなっているように思います。

表面もザラザラしてて、いよいよ微妙な感じになってきましたね。

で、さらに24時間後の10日午前2時。

つまり、まる3日が経過した状態がコレ。

dsc_0515

ををを!3日経ってもコレかー!!
ちょっと衝撃的ですな。。。。

 

そしてさらに24時間経過し、実験もいよいも5日目に突入!!

見よ!これが96時間後、11日午前2時の姿だ!!(笑)

dsc_0516

殆どが溶けてしまったものの、まだ氷のつぶは認識できますね。

もうこの辺が限界かと判断し、リングにタオルを投げ込む気持ちで、
お皿に残った氷を取り出しました。

dsc05677

ほほぅ。。。シェラカップ半分くらいでしょうか?
でも氷として使うのならギリギリですよね?

正直、ここまで頑張るとは思っていませんでした。すげぇよSTANLEY!!
2日くらいは持つだろうなぁと思ってましたがまさかここまでとは!!

ま、氷の出し入れをしていないので、実際の使用時にはもっと早くに融けてしまうと思うのですが、
2泊くらいのキャンプなら余裕で美味しい水割りが飲めそうですw

いやぁ、良い買い物したわぁ。

実験に使用した氷はスタッフが美味しく頂きましたw


緑を買うなら間違いなく米amazonですよー!!

ちなみに”マットブラック”なんてのもあるし!!



最高の対応!!

輸入代理店の社長さま直々に対応していただきました!

IMG_20160326_141331

結果、なんだか”告げ口”っぽくなったような気もするけど。。。(汗)
みなさま本当にありがとうございました!!

で、そのuuni2だけど、uuni2Sという新モデルが出たようです。
・・・ええ、私、まだ使ってもいないのに(笑)

何が変わったのか調べてみましたが、いわゆるマイナーバージョンアップって感じかと。

一番違うのは本体内側に設置する蓄熱板の素材がアルミからセラミックになった事でしょうか。
この蓄熱版っていわゆる『ピザストーン』なワケで、これによってますますピザ窯指数が上がったワケですな。

ちなみにこの蓄熱板は私が持っている旧モデルにも使えるそうで、単体でも買えるとの事。

33.6 x 34.2 cm, 10 mmというなかなか大きなサイズだけにちょっとナイスプライスな感じ?
でも、とりあえず買ってみます。

デロンギのピザストーンでも使えそうではあるのだけどー

そうそ、ナチュではまだ旧モデルが販売さているようなので、購入の際は要確認ですな。

こちらのお店では新モデルです!

ピザ窯 ペレットオーブン アウトドア キャンプ 「Uuni2S ユーニツー エス ウッドファイヤーオーブン (ピザ用ピール・組立工具一式付属)」

———–

来週いっぱいで年末から続いた怒涛の仕事ラッシュが落ち着きそうです。
これでやっとキャンプに行けますよっと(泣)

何事も気合ですw

先のクルミオイル漬けだけど、予想通り刃が固くて使いづらそうです。。。

なので、もう一度バラして気合でピンを抜きました!!

DSC05139

かなり思い切りブッ叩いたw

挟まってた部分は黒錆が付いてないですねぇ。。。

ま、そんなに気にしないけど。

で、平らなヤスリを使って刃を挟んでいる部分の内側を削ってやりました!
木が固いのでちょっと大変だったけど、なかなか良い感じに仕上がりました!

DSC05141

ちょっと使ってみて、次は刃を研いでやりますよー!

DSC05142

つづく!!

———-

LOGOS のびタマロング

買いましたw

DSC04935

ロゴス(LOGOS) のびタマロング 81285038

とりあえず気になったのはこのヒモ。。。

なんかヨレヨレだし、黒ってのもなんかイマイチ。。。

DSC04936

 

さてと、どっちにしますかね?

DSC04937

 

最近、カモ柄にもちょっと飽きてきたので、ここはシンプルに。。。

DSC04938

 

そうそう、伸ばすの忘れてました!!

DSC04939

シャキーン!!

サイズ的には伸ばした状態で(約)長さ54cm、収納時には(約)長さ27.6cmらしいので、ちょっと大きいです。

ちなみに指示棒みたいに伸びるだけではなく、ちゃんとラッチが付いているので回転が固定されますよー!!
これで寸胴鍋で豚汁作るのが楽しみですwww

 

先日作ったロールケースにも無事に収まりましたw

DSC04940

 

 

———-

ロゴス(LOGOS) のびタマロング●主素材:ステンレス、木製(グリップ部)
●サイズ:(約)長さ54cm
●収納サイズ:(約)長さ27.6cm

ロールケース

仕事が落ち着いてきたので、会社を休んで裁縫しましたw

DSC04906

カトラリーのロールケースです。

スプーンなどの食器だけではなく、キッチン周り全般を入れちゃうのでユーテンシルとかオーガナイザーっていうのかな?
ま、何でもいいのだけどw

んで、『何をいまさら』感がたっぷりですが、自分で縫う理由がありまして。。。

続きを読む