FLEXTAILGEAR MAX PUMP



愛用している THROW BAG 15の生みの親、タツローくんに教えてもらってポチっとなー!!

FLEXTAILGEAR ” MAX PUMP “

名前の通りポンプなんだけど、電動で、しかもバッテリーが内蔵なんですわ。

これまでも乾電池式の電動ポンプってのはあったんだけど、どうにもこうにもパワー不足で、
ちびっこ用の浮き輪を膨らませるのもやっとみたいな感じのばかりだったのです。。。

が、コイツはどうも違うらしく、AlpackaRaftでもあっという間に膨らませてしまうってハナシなのですよ!!

で、これが箱の裏側。

サイズ:56mm x 56mm x 83mm
重量:150g

との事。。。ふーん。。。

付属のマニュアルを読んでみると、さらにいろんな情報が!

1分で61.9Lの送風が可能
満充電まで2時間
内蔵バッテリーはリチウムポリマーバッテリー
連続使用時間:40分
90%まで膨らませる事が可能(?)

だそうです。

ちなみに構造上分解が出来ないっぽいので、『バッテリーの寿命=ポンプの寿命』な感じかと。。。

マニュアルには、通常、バッテリーは1年で10%劣化し、300回の使用で70%まで性能をキープ出来るとありました。
なんとなくだけど、価格的に2年くらい持ってくれれば御の字な感じで思っておきますw

そうそ、バッテリーの容量は3600mAhとの事。全く信用してないけどw

あ、忘れてたけどこれが御本尊ね。

白、グレー、オレンジの3色展開です。

本体の他に、3種類のアダプターと充電用USBケーブルが付属します。

アダプターは左のやつが浮き輪なんかに使うやつで、右のはマットレス用かな?真ん中のはよく判らんですw

で、右のやつを本体に装着するとこんな感じ。

 

ゴムのカップをマットレスのバルブにカポっとハメて使用するようですな。

 

ちなみに本体上面に排気口があるんだけど、アダプタをそっちに接続するとマットの排気ができますよー

では早速テストしてみます。

まずはサーマレストのネオエアー Xサーモ (レギュラー)を膨らませてみるぞ。

スタート!!

爆音と共に空気を送り込んで約41秒でほぼパンパンに!

でも、スイッチを止めるとすぐにマットから空気が漏れるんで電光石火の速さでバルブを閉めなくてはいけません。
まぁスイッチを切る前に閉めればいいのだけどw

次はサーマレストの40周年記念モデルでやってみます。こっちの方が結構一般的なマットなんで参考になりますでしょうか?

ふむふむ。

つまり、1分足らずでマット1枚を膨らませる事ができるって事ですな。これは便利ですなぁ。。。
動作時の爆音がちょっと気になったけど。。。

山で使う時は周りをかなり気にしなほうがいいレベルです(汗)

オートキャンプでも車の中とかで使うといいかもね。

って事で、続いてプチカスタムしてみます!

何か用のアダプタを握りしめて東急ハンズに行きますよー!!

で、現物合わせしてこれが丁度良かったです。

で、10センチ分購入(19円www)

帰宅後、片方をドライヤーでしばらく炙って先程のアダプタに接続すると。。。

パオーン!!w

接続が浅いんでタイラップで補強しておきましたよ。

思ったんだけど、アダプタの内側にピッタリのアルミパイプを買ってきて補強しても良さそうね。
今度買ってこようっと。

これでサーマレストのバルブとバッチリ接続できます!!

純正のゴム付きアダプターだとすぐに外れちゃうんだもん。

これでバッチリですわー
あ、チューブに長さはこれでの半分でも大丈夫そうやね。

ちなみにサーマレスト側は内径15mm、アダプタ側は内径18mmのチューブがピッタリのようです。

どちらを使うかはアナタ次第!!(笑)

そうそ、MAX PUMPには収納袋が付属してないので、メッシュのポーチなんかを探したいですな。

—–



タープクリップ

こんなの届いた!!

10個入りですよー

見たまんま、ワニっぽいクリップですw

こんな感じで布を挟み込めるんで、こいつを使ってタープにテンション掛けてやるワケです。

雨降った時とかに、『ここから水を逃したいなぁ。。。』なーんて時に使う感じかな?

クリップの強度的にも”張り”のテンションには耐えられないと思うのですよ。
タープ側にもダメージがありそうだし、あくまでも少しだけテンション掛けたい時に使うのが良いかもです。

 

って事で、現地で雨降ってから工作するのはダルいのでクーラーが効いてる部屋でビール飲みながら作っちゃいますw

部材はこんな感じ。実際に使うかどうか判らんので余ってたパーツで。。。w

ガイラインは4Mで切り出しました。

あとは両端にそれぞれクリップと自在を結んで完成!

クリップ側はもやいにしておけばよかったかなー

ま、いっかw

—–

謎ボックスに直行w

ちょっと遅れて届きましたよ。

完全に”付録に釣られたおじさん”ですw

で、これが付録のシェラカップ。

 

薄々は感づいていたけど、1年くらい前のBE-PALオリジナルシェラカップとほとんど一緒ですなw

まぁ、使うことは無いと思うので、やっぱり謎ボックスに直行ですw

ちなみに雑誌の中(実は表紙にも!)でソラチタサコッシュが載ってましたよー!

私もこのサコッシュを使ってますが、山じゃなくても普段のタウンユースにも便利なサイズなのです。

愛用してるお財布にピッタリサイズなのよねーw

チタンだってさ

チタンアイテム届いた!!

こんなサイズやね。

折角なんで重さを量ってみると。。。

8g!!

まぁ軽いけど、これが20gだったとしても別にどうでもいいような気がしますw

で、組み合わせてみると。。。

ふむふむ。。。可もなく不可もなくって感じ?

見ての通り、キーホルダーなんだけど、長い方がフックになってます。

これをベルトはもちろん、ポケットやバッグを挟むように引っ掛けるワケですな。
一応、”返し”っぽくなってるんでスルっと落としたりはしないと思う。。。でもちょっと心配(汗)

NITEIZEのキーリッドかはフックがしっかりしてるんで外れたりする心配は無かったのよね。

ま、私はカギをチャラチャラとブラ下げるのは好きじゃないので、トートバッグの内側に引っ掛けるつもりですが。。。
果たしてコイツの使い心地はどうですかね??

これが”真鍮風”じゃなかったらコッチにしたのになぁ。。。


 

GOALZERO USB POWERED FAN TOOL

昨日、娘と嫁ちゃん用にUSB扇風機を買ったのだけど、私にも買いましてね。。。w

もはや懐かしい(?)GOALZEROのUSB POWERED FANです!!

日本代理店のサイトにはまだ載ってますが、本国のサイトでは品切れになってますね。。。

たまたま日本のamazonで売ってるのを見つけて即ポチしたのですw

このファンは2つの部品で構成されていて、
分解する事で小さく持ち運べるってのもウリらしいですw

羽はゴムのような素材で出来ています。

これを本体(?)に被せると準備完了!

あとはUSBに刺してやればOKですw

本来であればGOALZERO純正のスティック型モバイルバッテリー『GOAL ZERO SWITCH 10 CORE POWER BANK』を用意したい所だけど、
廃盤なのかなかなか売ってないのですよ。。。

 

風量の調節はできずにON/OFFのみのスイッチがありますよー

風量は昨日のUSB扇風機までは行かないけど、これはこれで全然アリです!!

とりあえず、この3つが入りそうなスノピのメッシュバッグに入れて携帯しますですw

—–

USB扇風機を買ってみた

最近、娘や嫁ちゃんが何かと外で待たされる機会が多いらしいのでこんなの買ってみた!

amazonを覗くといろいろあるけど、どれも人気らしいのと、
amazonプライム直後って事もあって配送まで数日掛かる様子。。。

なので、デザインで決めちゃいましたw

で、二日後に届いたのがコレ。

HOMASY USB扇風機

最近の中華アイテムは化粧箱のクオリティが良いですな。

肝心の本体はどうでしょうねぇ。。。

うんうん。。。正直、期待以上です!質感もどことなくアップルっぽいしw

ちなみにこのUSB扇風機はファンと持ち手がバラバラになるのだけど、
USBで接合するのです。

なので、ファン部分は他のモバイルバッテリーに挿しても使えます。

ちなみにこのバッテリー部分はモバイルバッテリーとしても使えます(容量は2600mAhとの事)

付属品はストラップの他に多言語のマニュアルです。

で、そのマニュアルなんだけど、
これまでの中華アイテムみたいに怪しい日本語フォントなんかじゃないのです!

いやぁ、中華の進化がマジでヤバいっすよ!!

そうそ、肝心の扇風機としての昨日はバッチリでした!

風量も変えられるし、マックスパワーにするとかなりの風量になります(音もスゴいけどw)

現在、品切れしてるみたいだけど、これはマジでオススメですわんー

黒いランタンハンガー

届きましたー!

Perfectgoing ランタンハンガー

何気に真っ黒のランタンハンガーって珍しくないっすか?

商品説明によると、

取付可能ポールサイズ φ16~32mm

とあるので、基本的なテントやシェルターのポールに対応しそうですね。
ま、片方が φ16で、もう片方がφ32って事だけなんですがw

やっと週末、休みが取れそうなので、コイツらを組み合わせてゴニョゴニョしようと思いますw

ちなみに普通のランタンハンガー同様に、両端にはゴムの皮膜が塗ってありましたよー

こんなお値段なのに。。。w

黄金のアルコールランプw

いつポチったかも覚えてないし、いつ届いたのかも定かじゃなけど、こんなのがありましてね。。。

ま、漢字だらけの中華アイテムですわw

中から出てきたのは黄金ボディのコイツだ!!

ふむふむ。。。

説明書が無いので良く判らんけど、内蓋にある中央の穴は芯を出す用で、その隣は空気(通気)穴かな??

蓋の内側にはゴムのパッキンがありました。

燃料がもれないと良いのだけど、
パッキンは内蓋にしかなく、その内蓋には空気穴があるので。。。(汗)

そうそ、芯が付属してないので、焼豚用の綿紐で代用してみますです。

適当にカットして仕込みますー

そうそ、アルコールはどこにしまったかなー。。。

・・・あった!!

このビールの瓶、なかなか好きなんすよw
ちゃんと密閉できるし!

ちなみにラベル的にはセバスチャン グランクリュのコレも良いですな。
陶器だし!!

で、アルコールを適当に注いで内蓋を戻して準備完了!!

 

いざ、点火!!

はい。終了です(笑)

見事な赤火のアルコールランプでしたねぇ。。。

明るさで言ったら、マッチ棒くらいでしょうか?
構造上、2次燃焼も何もないので、当たり前ですな。

ええ、全く使いみちがありませんですw

リトルの火遊び道具にでもなってくれるといいのですがー(笑)

 


木製 食器セット

前にポチったヤツ、無事に届きましたー

なんで『無事に』なんて言うのか?というと、
最近amazonで見かける激安アイテムの類って、かなりの確率でロストするのです。。。

無料で中華から郵便で配送されるのだけに追跡番号なんて付いてないので、
購入時に表示される『X月X日までに配送の予定です』ってのを信じて待つしか無いのです。

ま、相手もその辺は判っている人が多くて、期日までに届かなかった場合、
カスタマーサービスから、不達の申請をするとすぐに返金してくれますよー

で、今回届いた食器セットはこんな感じ。。。

箸がちゃんとビニール袋に入ってる!!

最近の中華、実は侮れないのです。。。
以前は『安かろう、悪かろう』だった中華メーカーがこの辺を気にしだしてるって本当に脅威ですよねぇ。。。

とはいえ、この食器セットの塗りは若干イマイチだったけどw

ま、ナイロン製の収納袋に箸とフォークとスプーンが入ってこのお値段ってのはなかなか良いと思います。

ちなみに、スプーンのサイズ感はこんな感じ。。。

思ってたより1.5倍くらいデカいw

確かに食べやすいのだけど、山なんかに持っていくサイズじゃないです!

近所の児童館で開催されるイベント用にと思って買ったので良いのだけどーw

—–

ジッパープルを大きなヤツに交換!

ジッパープルを交換したCircus TC SANDだけど、
メインの出入り口のジッパーはもうちょっと大きなジッパープルの方が便利だと思ったんでこんなの買ってみた。

10個入ってこのお値段。。。さすが中華って感じですなw
でも、モノは悪くないと思います。

商品説明には65mmとか書いてあるけど、ジッパーのスライダーに通したらもっと短くなりますよ。

人差し指が丁度入る感じでなかなかナイスな予感!!

楽しみ楽しみ。。。